下層ナビゲーション
050-041
040-031
030-021
020-011
020-011
010-001

ホーム > ここが違う!ヤマワキの品質 > 基本のドライクリーニング

基本のドライクリーニング

クリーニングの基本のドライクリーニングも当店では常に溶剤を真空蒸留し、汚れのない最高の状態にする機械を設置しているので、溶剤は常にきれいな状態を保っております。
だから仕上がりが違います。

ドライクリーニングについて

ドライクリーニングとは水を使わず、石油系溶剤・パークロルエチレンなどを使って洗浄するクリーニングの事です。

溶剤は水のように使い捨てではなくフィルターを通し、ろ過して何回も繰り返し使うため、ドライクリーニングは洗浄するたびに溶剤に汚れが沈着していきます。この為、どんな溶剤の状態でクリーニングされているか、お客様には分からないのが現状です。

しかし、当店はドライ溶剤真空蒸留装置(常に溶剤を真空蒸留し、汚れのない最高の状態にする機械)を設置しているので、溶剤は常にきれいな状態を保っております。(下の写真をご覧下さい)

1つこういう話があります。当店の常連のお客様がたまたま他店に白いセーターを出されたところ、返ってきたセーターが少し黄ばんでいたと。

画像:真空蒸留した当店の溶剤・何回も繰り返し使用した溶剤

デラックスコースについて

特に大事にしている衣類には洗い方、乾燥、仕上げのすべてにおいて最高級のデラックスコースがオススメです。まず仕上がりをお比べ下さい。衣類のいたみも最小限に抑えられ長い間お気に入りの衣類とお付き合いできます。

洗い方
色別と素材で分別し、1点1点チェックします。染み抜きをした後で1点洗いか、数点ずつ少量で1~3分洗います。
乾燥
静止スチーム乾燥機(ハンガーに掛けたまま)で60分~120分位の時間をかけてソフトに行います。
仕上げ
クリーニング師資格者が1点1点手仕上げで行います。
※素材によってリンス加工、又はサイジング(のりづけ)を致します。
デラックスコースに適した品物・素材
高級ブランド品、オーダー品、装飾品、アンゴラ、カシミヤ、シルク、ベルベットなど

サイドナビ
サービス料金表
お問い合せ
各店舗マップ

宅配サービスが携帯から申し込める!

携帯宅配申込サービス

お名前と携帯電話のアドレスを入れていただくとURLとお得なクーポンをお送りします!
宅配サービスはWebサイトからもお申し込可能!

QRコード

携帯電話で割引クーポンGET

市長表彰の店

繊維製品品質管理士(TES)